ドメイン取得

ドメイン検索

半角英数字3文字~
.

レンタルサーバーについて

レンタルサーバー 運営会社

SSLサーバ証明書

コモドジャパンSSLシール

当サイトはコモドジャパンのSSLを利用しており、お客様情報は保護されています。

決済方法

« SEO対策オプションのご案内 | メイン | 夏季休暇のお知らせ »

「PDFウイルス」が再び猛威、メールの添付ファイルに注意

Adobe Readerなどの脆弱性を悪用、開くだけで被害の恐れ

 セキュリティ企業の米シマンテックは2010年7月8日、悪質なPDFファイル(PDFウイルス)を添付したメールが急増しているとして注意を呼びかけた。古いAdobe Readerをインストールしているパソコンでは、添付ファイルを開くだけでウイルスに感染する恐れがある。

 今回確認されたメールは英語で記述されている。添付したPDFファイルを電話料金の請求書に見せかけてユーザーに開かせようとする。ファイルには、Adobe ReaderやAcrobatの脆弱(ぜいじゃく)性を悪用する仕掛けが施されている。

 悪用するのは、2010年2月17日に公開されたAdobe Reader 9.3.1/Acrobat 9.3.1で修正された脆弱性。このため、これよりも古いバージョンのAdobe Reader/Acrobatでは、ファイルを開くだけで、中に仕込まれたウイルスが動きだし、パソコンを乗っ取られる恐れがある。

以上は「ITproセキュリティニュース」からの引用です。
記事の全文はこちらから>>

Adobe Reader、Acrobatをすぐに最新版にアップデートしましょう。

-広告-
レンタルサーバー | SNS | レンタルSNSレンタル | 無料アクセスカウンター | 相互リンク集 | SNS | レンタルSNSレンタル